私は、お金の大切さを子供の頃、親から学びましたが成長するにつれだんだんとお金を浪費してしまうようになりました。

ギャンブルだったり風俗だったりと色々とお金をかけてしまい手持ちがなくなってしまいました。

私は社会人にもなり親にお金を借りることに抵抗がありました。さらにお金がなくなってもDVDレコーダーが欲しかったり、その他の雑貨が欲しかったりと浪費癖が治らなかったです。 

DVDレコーダーがどうしても欲しかったのでお金を借りて買おうと決意しました。

そこで、レイクのCMで背の高いモデルが出ていて1ヶ月無利息のキャンペーンがあることを知りました。私は、すぐ近くのレイクにお金を借りることを決意し手続きを行いました。

手続きは簡単ですぐに10万円借りることに成功しました。給料日まではまで1ヶ月近くあったので、店長に無理を言い1ヶ月分の給料を先払いにし、休みなく働きました。

1ヶ月後無利息キャンペーンが終わるので10万円ピッタリに返しました。

そこで、私は気づきました。このカードを持っているとまたお金を借りてしまうと。

そのため今後、お金をかりないために私はレイクのカードを持たないことに決めました。

カードをゴミ箱に入れ悪用されないように踏み潰したのです。