以前ですが、車を買うときにどうしてもローンを組むことができずに親戚にお金を借りることがありました。

その時は就職もしていなかったのですが、車が生活必需品な地域に住んでいることもあり、どうしても必要になっての借金でした。

親に最初は頼んだのですが、その時は親も大変な時期で仕方なく近い親戚から借りることになりました。 

ローンを組んで借りたりする時のように借りた金額より多く返すことではないですが、親戚ということもあり、返す責任というものがとても重かったです。

毎月定額で3年程かけて返しましたが、就職するのも上手くいかず、最初は定期的に返すのも難しく遅れては謝りにいくのも1回や2回ではなかったです。

そのつど待ってはくれますが、その間に親戚との関係も多少ぎくしゃくしてしまいました。

それまでは何もなく普通に付き合っていたので自分のせいで関係が悪くなってしまってるのがとても嫌でした。 

返し終わり今は笑い話ですが、もう二度と親戚に借りたりはしたくないと思いました。